Enabling Japan to Compete Again
ヒトに関する日本の競争力を再確立する。

Global Academyのミッション

Enabling Japan to
Compete (Again)
ヒトに関する日本の競争力を再確立する

日本企業の持続的成長に必要なグローバル人材の需要は高まっています。
しかし、グローバルに通用する"即戦力"が身につく、明確な道筋はありませんでした。

明治維新からわずか数十年余りで文明を発達させた、かつての日本人の力強さを取り戻し、
日本人ひとりひとりが競争力・存在感を強め、グローバルに活躍してほしい。
今こそ真のグローバル・スタンダードに基づく基準が必要です。

グローバルアカデミーでは、その基準を定め、グローバル人材を大量に輩出する仕組みを創ります。

Global Academyとは?

コンソーシアムメンバープログラム

"即戦力"となるグローバル人材を大量に創る
「グローバル人材認証制度」を2020年までに完成させ、稼働させるミッションに
賛同・協力していただいた企業様と、ともに歩み出します。

次世代のリーダーのための特別プログラム
Face-to-Faceプログラム

〈対象〉各社3名

グローバルでの活躍を目指す
現場スタッフのためのプログラム

オンラインプログラム

〈対象〉各社10名から30名

詳しくはこちら

創設者

  • 竹内 弘高(Co-Founder and Principal)

    竹内 弘高

    会長・共同創設者 / Co-Founder and Principal

    国際基督教大学卒業。その後、広告代理店に勤務した後、米国カリフォルニア大学バークレー校経営大学院で修士号(MBA)、博士号(Ph.D)を取得。1976年より1983年までハーバード大学経営大学院助教授。1983年より一橋大学商学部助教授、同教授を経て、2000年に開校した一橋大学大学院国際企業戦略研究科の初代研究科長に就任。2010年よりハーバード・ビジネス・スクール教授。主な共著に「The Knowledge-Creating Company」、「Can Japan Compete?」がある。

    創設者メッセージ

  • エリック・ヤング(Co-Founder and CEO)

    エリック・ヤング

    代表取締役・共同創設者 / Co-Founder and CEO

    アメリカ出身。日本にあるインターナショナル・スクールを卒業後、1988年イェール大学にて化学工学学士を取得。バンカーズトラストのトレーダーを経て、西ドイツ証券のアジア地域のCEOを務め、1989年に海外進出予備校のアゴス・ジャパンの前身となるザ・プリンストン・レビュー・オブ・ジャパンを創立。2000年に米国サンフランシスコで脳科学と人工知能に基づく学習プラットフォームを開発・提供するCeregoを共同創立。2008年に「最強の記憶術-Social Learning Revolution」を日経BP社より出版 。

会社概要

名 称
Global Academy 株式会社
設立年月日
平成28年8月16日
所在地
〒106-6226 
東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー26階
資本金
3000万円
役 員
  • 会長 竹内弘高
  • 代表取締役 エリック・ヤング
アドバイザー
マイケル・ポーター
(ハーバード大学ユニバーシティー・プロフェッサー)
発起人
  • 伊藤 穰一
    (MITメディアラボ所長)
  • 柳井 正
    (株式会社ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長)
  • 新浪 剛史
    (サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長)
  • 奈良橋 陽子
    (演出家・作詞家)